Eiji Oue/Minnesota Orchestra - Respighi's "The Pines of Rome", 2001年2011年03月10日 08時03分

なんとなく引っ張り出したこのディスクだが・・・素晴らしい!

Reference Recordings RR-95CD Jacket
Reference Recordings RR-95CD (P)(C)2001
A Prof. Johnson 24-Bit HDCD Recording
Respighi
 Belkis,Queen of Sheba-Suite
 Dance of the Gnomes
 The Pines of Rome
Eiji Oue/Minnesota Orchestra

大植英次氏は2012年3月をもって大阪フィルハーモニー交響楽団音楽監督を退任、それ以降は桂冠指揮者に就任することが発表されている・・・そうな。

そういえば、カリスマ指揮者(か?)の宇宿允人氏もつい先日亡くなられたとのこと。一度実演を聴きたいと思っていたが・・・

就任披露定期演奏会としてザ・シンフォニーホールで聴いたマーラー交響曲第二番「復活」・・・2003年5月のことだから、あれからもう8年近くか(遠い目)・・・

ミネソタ管弦楽団(ちなみに、我らがマエストロ・ジーン も1930年代に音楽監督であったのだ)の音楽監督時代(1995年~2002年)、Reference Recordings に録音した数々のディスクは興味深い。これもその1枚。

ローマの松」の演奏とサウンドの素晴らしさに打ちのめされてしまった・・・このコンビのHDCDは数枚持っているが、なかなか聴く機会が無かった・・・今後じっくり聴いてみようか・・・持ってないディスクも興味が出てきた・・・んでは。